キャサリン妃のファッションブランドとブーツ

キャサリン妃 ファッション ブランド
Pocket

足元が冷える秋冬はファッションアイテムとしてブーツが欠かせません。キャサリン妃も秋から冬の公務ではブーツを履いて登場しています。
もともとブーツと相性のよいワンピースやスカートが多いキャサリン妃は、どんなファッションブランドのブーツを愛用しているのでしょう。
ジョージ王子を妊娠している冬、キャサリン妃が履いていたブーツはスチュウアートワイツマンのものでした。キャサリン妃はこのブーツを他の公務でも何度か履いています。きっと履き心地が良いのでしょう。
スチュウアートワイツマンは靴やバッグを扱っているニューヨークのファッションブランドです。ハリウッドではお馴染みのファッションブランドで、多くのセレブから支持されています。日本には店舗がありませんが、2013年夏から2014年の冬にかけて、期間限定で東京の表参道に出店されています。これを機に日本にも本格的に出店されるかもしれませんね。
またキャサリン妃のアイテムの一つにムートンブーツがあります。これはセルティックシープスキンというイギリスのファッションブランドのもので、キャサリン妃が愛用していることから人気が集まっています。ムートンブーツの他にもニット、コートなどを展開しているそうです。日本ではネット通販で購入することができます。
セルティックシープスキンの商品は一つ一つ職人が手作りしたもので、確かな品質と洗練されたデザインが特徴です。
質のよい物を長く使うというキャサリン妃の堅実な性格がブーツにも現われています。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL