キャサリン妃の授乳服とファッションブランド

キャサリン妃 ファッション ブランド
Pocket

キャサリン妃がジョージ王子を出産して1カ月ほどたった頃、キャサリン妃が一人でショッピングをしている姿がカメラでとらえられました。その姿は産後一カ月にも関わらず、すっかり妊娠前のすっきり体型に戻っていたようでした。
産後一カ月といえばまだ妊娠中についたお肉が残っている時期。特にお腹の肉はプヨプヨと残っているという人がほとんどです。だから産後はどうしてもゆったりした服や授乳ワンピースで体型をかくしてしまいがちです。でもキャサリン妃はカジュアルなボーダーのトップスにスキニーパンツという、全く普段のファッションで現われたというからさすがです。
キャサリン妃は母乳育児をしているそうですから、その分体型が戻るのが早いのかもしれません。
イギリスではもともと乳母による育児が慣例でしたが、ダイアナ元妃と同じようにキャサリン妃も母乳育児を希望したそうです。
しばらくは授乳に追われる日々が続きますから、今後のファッションにも影響があるのではないでしょうか。
退院時にカメラの前に現われた時には授乳服らしい装いではありませんでしたが、今後は授乳服でカメラの前に現われる日が来るかもしれません。
そうなると放っておかないのは授乳服メーカーでしょう。これまでも着ているドレスが次々に話題になるキャサリン妃ですから、どこのブランドも売り上げアップのために、キャサリン妃に自社の授乳服を着てもらいたいところです。
もしかしたら授乳服を取り扱うファッションブランドによるキャサリン妃への売り込み合戦は既に始まっているかもしれませんね。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL