キャサリン妃

キャサリン妃 ファッション 通販
Pocket

イギリス、ウィリアム王子とご結婚されてケンブリッジ公爵夫人となられたのが「キャサリン妃」です。
お二人は大学で学友として出会い、王子の方がキャサリンに一目ぼれをして交際が始まったそうです。
2010年10月、お二人は旅行先で婚約をしました。
婚約指輪は、ウィリアム王子の母であるダイアナ元妃がされていた指輪です。
2011年4月、お二人はウェストミンスター寺院にて挙式を行いました。
結婚式の日、4月29日は公休となりました。
祖母にあたるエリザベス女王が主催して夜にはバッキンガム宮殿にてパーティーが行われました。
イギリス王室で王位を継承する王子が、一般家庭から妃を迎えた例は、351年ぶりのことで「ロイヤルウェディング」として多くの国民がお祝いしました。
彼女の美しさ、内面から湧き出るやさしい雰囲気、多くの人が美しいプリンセスに見とれました。
プリンセスの美しいファッションは世の中の女性たちを魅了して、彼女が身につけるファッションは全て売り切れになるという事態を招くほどの人気となっています。
上品な着こなし、ワンピーススタイル、おしゃれ好きな女性たちに常に注目されています。
キャサリン妃のファッションセンスが良いことは結婚する前から有名でした。
キャサリン妃は、コンサバ系ファッションが多く、TPOに合わせてスタイルを選んでいます。
王室に入られた後は公式行事での正装が注目を集めています。
ドレスもスーツもシンプルに着こなしています。
ご懐妊された後は、マタニティファッションまでおしゃれだとして多くの女性たちから注目されました。
キャサリン妃が愛用されるブランドの通販では、同じ商品を買い求めようとする人でかなりの人気となっているそうです。
マタニティファッションについても通販で、同じマタニティウェアを探し求める人が多くなっているそうです。
それほど彼女が世間に与える影響が大きいということです。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL